商品紹介

位牌

カテゴリで絞り込んで探す

  • 手元供養位牌 手依匣 せん 小

    石川県の伝統工芸士2名(挽物木地師 中嶋武仁 塗師 惣田登志樹)により、1本1本手作りされている最高級手元供養位牌です。
    位牌の台座部分には、お骨を納めることができるようになっています。
    天然木の良さを最大限に引き出す、拭き漆仕上げ。
    最大限、在庫を持っておりますが、ご納期に関しましてはお問い合わせください。 

  • 手元供養位牌 手依匣 まる 中

    石川県の伝統工芸士2名(挽物木地師 中嶋武仁 塗師 惣田登志樹)により、1本1本手作りされている最高級手元供養位牌の中サイズです。
    位牌の台座部分には、お骨を納めることができるようになっています。
    天然木の良さを最大限に引き出す、拭き漆仕上げ。
    台座部分はナチュラルに仕上げ、自然な木目が美しいです。
    最大限、在庫を持っておりますが、ご納期に関しましてはお問い合わせください。 

  • 優徳 (ブラウン・ローズ・ダークグリーン)

    インテリア仏壇に似合うシンプルなデザインで、台座も低く小さなお仏壇にゆったりご安置できるのが人気の秘密です。お色は3色。

  • 優雅 風桜 (黒檀・紫檀)

    台座部分に金粉で桜の蒔絵を施すことで上品な雰囲気を演出した現代的なお位牌です。「黒檀」・「紫檀」の二種類ございます。

  • 玉虫塗り うつろい

    伝統工芸「玉虫塗」施し、赤から黒に変わるグラデーションに仕上げております。「桜」と「梅」の2つの華やかな蒔絵が特徴です。

  • 唐木 京千倉座 (黒檀・紫檀)

    全体的に丸みを帯びたデザインは柔らかな印象があり、優しい雰囲気が漂います。

  • 会津塗 総漆塗 勝美

    少し膨らみを帯びた手塗り仕上げは、熟練の職人さんのみが出来る高度な技法です。格調高い仕上がりは、大切な方に相応しいお位牌です。

  • 紫檀 春慶塗 万寿呂門

    春慶塗とは、漆塗法の一種で、木地に黄または赤で色付けし,透明な透漆(すきうるし)を上塗りして木目の美しさをみせる技法です。

  • 本呂色 浮面

    最も丁寧で堅牢な下地技法を施し、表面は熟練の職人が手作業で磨く「呂色仕上げ」。大切な方を長くお祀りしたいという方にお薦めです。

  • 会津塗 勝美回出

    中には黒い札板が1枚、白木の札板が5~8枚程度入っており、お仏壇の買い替え時に合わせて作られる方が増えております。