5つの安心

小さい仕事・他社が嫌がる仕事も喜んで対応

沖津 知一 / 飯能店 店長代理

本当に助けになることを考え、精一杯のご協力を

私は入社をして10年になります。
まず思ったのは、私たちは普通の商品を売っているのではなく、心を大事にしないいけないと思いました。
お客様は1組1組違う感情でこのお店に来ていただいていますので、そのお客様に合った気持ち、お話をさせていただいて理解して、なんとかアドバイスできないか?ということに気を付けて接客をしています。

一番大切にしているのは、お客様との距離です。困っているお客様がおりましたら、例えどんな些細な事でも良いので、お力になれないかと考えております。

最近の一つの例ですが、なかなかもうお墓参りに行けないというお客様がおりました。

気にかかっているので、代わりに掃除をしに行って欲しいというお話をいただき、私の方で時間を見つけて掃除をさせていただきました。そういう、なかなか普通のお店ではできないような事でも、喜んで承ろうと思って仕事をしております。

仕事には大きい小さいがあるわけではないですけど、そのお客様が困っていたら出来るだけの事はしたいと思っております。
例えば、家族に連れてきていただかないとご来店いただけないような、年配のお客様のお一人暮らしの方などは、ご依頼いただければお線香1箱からでも、お届けにあがります。
そういうことに気を付けて、本当に助けになることは何だろうと考え、ご協力できることなら精一杯やらせていただこうと思っています。

もし仏事の事で困ったら日本の心に行けば分かる、何とかしてもらえるとみんなに思ってもらえるようなお店・会社にしていきたいと思っています。

前のページへ戻る